一宮市の接骨院しろはた接骨院です。当院ではスポーツ外傷、ぎっくり腰、交通事故治療のほか、肩こり腰痛、O脚矯正、産後骨盤矯正などの整体も行っております。一宮郵便局近くでアクセスも良く駐車場も完備!。

院長紹介

  • HOME »
  • 院長紹介

一宮市の出身です!

院長はこんな人!

院長の歴史

昭和42年5月生まれ、中年真っ只中の脂がのってきた48歳、二人の子持ちのパパです。

地元一宮出身

IMG_1840

 

中学校時代(一宮市立南部中学校卒業)

 

実家が中華料理屋ということもあり小学時代から油っこいものが大好きでどんどん太っていき、中学時代では身長170cm、体重80kgのおデブさん。
デブだけど意外と俊敏、勉強は嫌いではなくコツコツするガリ勉タイプ。その当時人気のあった軟式テニス部に入り、ハードなトレーニング(しごき?)を淡々とこなし一年生の終わりになんと選手候補に!。そのまま順調にいくかと思いきや2年で気を抜きズルズルと万年補欠。勉強の方でもいい所まではいったが結局志望校には届かず人生初の挫折を味わう。

 

高校時代(愛知県立一宮北高等学校卒業)

高校ではバレー部に所属。高校1年生でダイエットに目覚め、怪しげなダイエット本を読んで 毎日水2L、肉は炒めものならOK、レーズンを毎食前にスプーン一杯、これを約1ヶ月続けた結果80kgあった体重が65kgに。

今思うと完全なる炭水化物ダイエットで短期間に体重を落とした為、終盤はめまい、髪が抜けるなど身の危険を感じつつも、やり方はどうであれ結果をだすことができ、このダイエットを転機に人生が激変。調子に乗って遊び過ぎ、だんだんと成績は下降気味に。

気が付けば、卒業。そんな感じでした。

社会人に

結局中学時代と同じで志望大学に遠く及ばず、大学受験も諦めて知人に紹介された有名ホテルに就職。
最初の配属がベーカリー(パン屋)だったので毎朝始発に乗って本山まで通う日々。
何の目標もなく就職したため、ただただ苦痛な日々。粉にまみれ、火傷に痛み1年半ほどで退職。

スポーツ用品店時代

退職後、スポーツ用品店の求人記事を見つけ、元来スポーツ好きだった為迷わず応募。

高卒というハンデはありましたが運良く採用され今はなきオリンピックスポーツに入社。当時150店舗を数える全国展開をするチェーン店、転勤は多いが大好きなスポーツ用品に囲まれて一生懸命に仕事をし26歳で店長に。

とにかく楽しかった。

このころに様々なスポーツに出会い、今こうしてスポーツをする子供達やスポーツ外傷をみる基礎の部分が出来上がりました。

スキーにスノーボード、ウインドサーフィン、ゴルフにテニスいろいろやりました。

このままこの会社でと思っていました。しかし人生何が起こるのか分かりません「突然の倒産」。

 

柔道

整体業へ

その後職を転々とし、このままでいいのだろうかと将来に不安を感じはじめ、何か手に職をつけたいと思い、仕事の休みを利用して整体師養成学校へ。

何故整体だったかというと、その頃から空手をやっており怪我がとても多い環境の中、人間の体に非常に興味をもち、人の痛みを取り除き、人の役に立つことができて、「ありがとう」って言ってもらえる。そんな整体の仕事に惹かれていきました。

整体を学ぶうちにマッサージをすることで人を喜ばせることに幸せを感じ、このままサラリーマンを続けるか、思い切って独立を目指すか悩みましたが、人生一度きりだから後悔したくないと思い整体の仕事に就くことに。

そして整体学校に通いつつ最初は蟹江のリラクゼーションのお店で修行しました。

整体学校で体を実際に触れて施術はしていたものの、お金をいただいての施術は全く別のもの。

毎日毎日研修に明け暮れ、やっとデビューできて喜ぶのもつかの間、一日平均8人の施術で一人あたり最低1時間でしたので、ほとんど勤務中はマッサージをする毎日。

指の関節、手首、肩まで痛みと腫れで施術の度に激痛が走るのでした。

今でも行き帰りの通勤途中、痛む右腕を窓から外に出し冷やしながら帰ったのを覚えています。

そして、その次は一宮の接骨院に修行の場を変えました。

その接骨院は一日あたり100人もザラに超える繁盛接骨院でしたので、毎日毎日忙しく、沢山の患者さんに接することができました。はじめは接骨院の業務に興味を持ち一般の整体院と何が違うのだろうとの気持ちから修行を始めたのですが、勤めてみると接骨院独特の空気感がとても好きになりいつしか将来柔道整復師になれればなあと思うようになりました。

そして次にお世話になったのが稲沢市の整体院。

ここでは院長と二人での体制でしたので、整体、カイロのノウハウをしっかりと吸収できました。

嬉しいことにあの頃から10年以上たった今でも当接骨院に通ってくれる患者さんがいます。

そんなこんなで技術的な目途、経験がある程度つき平成21年に独立して整体RaQooを開院いたしました。

整体院では肩こり、腰痛さらには骨盤ダイエットなどで沢山のお客さんに来店していただきましたが、怪我か治せる治療家になりたい。

またきちんとした医学的知識を持ち、結果として患者さんが安心して施術を受けていただける環境を作りたいと思い、更なる成長を目指し 44歳で柔道整復師の専門学校へ入学。

整体院を午後のみの営業にし、昼過ぎまで学業、整体院での仕事後、家に帰れば2児のパパそんな生活を続けて3年、47歳で専門学校を主席で卒業し、柔道整復師国家試験にも合格。柔道部にも入って46歳で柔道初段を取得。中学、高校でサボった部活動、勉学をここで穴埋めできました。

そして27年7月念願の接骨院、「しろはた接骨院」を開院しました。

決して順風満帆な人生では無く、挫折の繰り返しでしたが、今後は「しろはた接骨院」を通して地域の皆様の身体の治療、健康維持に本当の意味でお役に立ち、自分自身もこの仕事に残りの人生を捧げようと考えております。

またしろはた接骨院では保険治療を使ったスポーツ外傷などで怪我をした患者さんの治療、交通事故で怪我に苦しむ患者さんの治療と手当。肩こり首こり、背中痛に悩まれる患者さんの症状の改善。ぎっくり腰の適切な処置による早期の現場復帰などなどこれからもよりよい施術を追いかけて西へ東へ飛び回り勉強し、患者さんに喜んでもらえるような接骨院になる為、柔道整復師の仕事を全うしていきます。

どうぞ「しろはた接骨院」をよろしくお願いします。

しろはた接骨院院長 平田 恭久

 

資格証書

 

2007年 整体学校を卒業

リラクゼーションのお店や、接骨院、整体院で見習い

2009年  整体RaQooを開業

2012年  東海医療専門学校入学

2013年 柔道初段取得

2015年 柔道整復師国家資格に合格

2015年7月 しろはた接骨院開院

 

IMG_1846

自己紹介です

出身地:愛知県一宮市

出身中学:一宮市立南部中学校
出身高校:愛知県立一宮北高等学校
専門学校:東海医療科学専門学校
既婚、子供2人
好きな食べ物:サイゼリアのもの特に辛味チキン!
好きな有名人:江藤愛
身長、体重:174.5cm(ここ最近0.5cm縮小)
70kg
好きな色:紺、黒
飼っているペット:ミニチュアダックスフント、金魚
好きな言葉:やってやれないことは無い。やらずにできること
はない。

特技:空手、柔道

趣味:旅行、温泉

将来の夢:家族でオーロラを見に行くkarate

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0586-25-6915 営業時間:平日/8:30~12:00 16:00~20:00
土曜/8:30~12:00 14:00~17:00
定休日 :日曜・祝日

PAGETOP
Copyright © しろはた接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.